私の借金返済体験談

私の借金返済体験談

私の借金返済体験談

私は、15年ほど前、体調を崩し仕事を休まざるを得なくなりました。貯えもないまま突然収入がなくなり、仕方なく消費者金融のカードローンを利用することにしました。当時は、上限金利が29.2%でしたので、25〜27%くらいの金利で借り入れしていたと思います。
幸い、2〜3か月で仕事復帰することができ、滞りなく返済を続けることができましたが、先のことを考えると、やはり金利の高さが気になっていました。
そんな中、銀行系カードローンが登場し、今までよりだいぶ金利が下がることを知り、すぐに借り換えをすることにしました。それでも利息18%、仕事復帰したとはいえ、多くを返済に回すことができず、完済までだいぶ時間が掛かったと思います。
その後も、クレジットカード系のローンを利用する機会がありましたが、返済することの大変さが身に染みていたので、できるだけ早く返済するように心がけました。
現在、法律の改正により、過払い金請求を盛んに勧める傾向があります。それによって、経済的にどうにもならない人が救われるのは良いことだとは思います。現に、身内や知人の中にもそういう経験をした人間がいます。当時は今のように電話一本で手続き完了というわけにはいかなかったので、会計事務所に知人と同行し、後日、過去の過払い金で借金残高を減額することができた時は、本当に助かりました。
ですが、15年前の私が、親や周りの人に一切、迷惑や心配をかけずにピンチを切り抜けられたのは、やはり消費者金融や銀行系のローンのおかげであるとも思っているので、仮に自身に過払い金請求の権利があったとしても、請求は控えたいと考えています。

 

★おすすめの体験談はこちら
借金返済ができないなら楽な方法を選びませんか?払えないなら…